プラセンタ注射について


皆様こんにちは😊

今回はプラセンタについてご案内します。

プラセンタ注射とは・・・「胎盤」を意味する言葉で、胎盤から抽出される栄養素を注入する注射です。

プラセンタ注射には成長因子、アミノ酸、ミネラル、ビタミン、たんぱく質酵素など加齢によって不足する栄養素を補い、新たな細胞増殖が促されるので、全身の健康状態が改善されます!

プラセンタ注射薬には、「メルスモン」「ラエンネック」があります。

『メルスモン』・・・ヒトの胎盤から抽出される成分のみで、更年期障害、乳汁分泌不全の治療としても使用されます。

このような方にオススメです❣

・お肌の代謝を促進したい人
・シミを改善したい人
・ホルモンバランスの乱れで悩んでいる人
・疲れやすい人

『ラエンネック』・・・ヒトの胎盤から抽出される成分のほか、臍帯や羊膜も使用されており、慢性肝疾患の肝機能改善を目的に使用されてます。

このような方にオススメです❣

・お酒をよく飲む人
・肝臓の調子が悪い人

つまり、

・お肌の代謝を促進させたい、シミを改善させたい、疲れやすい方はメルスモンが向いています。

・お酒を飲むことの多い方には肝機能を回復させるラエンネックが適しています。

プラセンタ注射で・・・

①更年期障害による自律神経失調症や肩こりなどを改善

②ニキビやシミ、しわなどの美肌効果

③白髪の減少

このような効果が期待できるます!!

【回数や量・持続期間】

プラセンタ注射の1回当たりの投与量は平均で2~5Aです。

頻度は1週間~2週間に一度のペースが平均です。

個人差はありますが、一度のプラセンタ注射による効果の持続期間は2~3日程度です。

注射の回数を重ねるごとに効果を実感しやすくなり、はじめはあまり効果が実感できなくても徐々に肌の調子がよくなったり、冷え性が改善されたりといった効果が期待できます。

一度や二度で効果が出なかったからといって投与をやめてしまうのではなく、継続することが大切です😊

気になる方はぜひお問い合わせください💁💖

 

看護師 大塚